GIF Keyboard

iPhone用GIF Keyboard

GIFアニメを添付できるiOSキーボード

iOS 8ではサードパーティ製のキーボードを利用できるようになりました。(詳しくはこちら) GIF... 完全な説明を見ます

賛成票

  • キーボードからGIFアニメを送れる
  • GIFアニメの数、バリエーションが豊富
  • LINE、Facebook、Twitter、メッセージなどで使用可能

反対票

  • 自動ループ再生が可能なのは一部のアプリだけ
  • テキスト入力はアルファベットのみ

秀逸
9

iOS 8ではサードパーティ製のキーボードを利用できるようになりました。(詳しくはこちら) GIF KEYBOARD(ジフ キーボード)では言葉で言い表す代わりに感情やリアクションをちょっと笑えて楽しいGIFアニメで送信することが出来ます。

GIFアニメは数百万種類から選択可能
GIFアニメはアニメーションや映画のワンシーン、ペットのオモシロ動画などのクリップを素材にした1秒ほどのアニメ。そんなGIFアニメがGIFキーボードには数百万種類収録されており、「#HAPPY」「#HELLO」「#THANKYOU」などとメッセージ内容別にハッシュタグで分類されています。また、画面下の矢印型アイコンをタップすれば今人気のあるGIFを一覧で見ることもできます。さらに虫眼鏡型アイコンからはキーワード検索で今の気持ちに合ったGIFをサーチ可能です。

コピー&ペーストするだけで送信できる
GiFはSMS、Twitter、LINE、Facebook Messengerなどで送信できます。まずはiOS8で「設定」→「一般」→「キーボード」→「キーボード」→「新しいキーボードを追加」を選択し「GIF Keyboard」を追加します。あとは通常のiOSのメッセージアプリなどを開き、GIFキーボードから好きなGIFアニメを長押しでコピーしてテキスト入力バーに貼り付ければ送信完了となります。

iOS標準の「メッセージ」ではアニメがループ再生する
「SMS」「MMS」「iMessage」の送受信ができるiOS標準アプリ「メッセージ」でGIFを送信した場合、チャット画面上でアニメ動画が自動再生しさらにループで延々とプレイされます。再生ボタンを押す必要もなく、画面も切り替えずにアニメが表示されるのでスムーズで軽快なやりとりが可能。しかし、残念ながらLINE、Facebook Messenger、TwitterではGIFが自動再生されず再生ボタンをクリックする必要があります、またループ再生もされないので、GIF特有のループ再生から来る「ジワジワ面白い感」を100%楽しむことができません。LINEなどでも自動ループ再生ができたら、日本でも使う人が増えそうなだけにちょっと惜しいポイントです。また、テキスト入力機能も備えていますが、現在アルファベットのみに対応しています。

GIF KEYBOARDはクスッと笑いを誘う動画など表情豊かなGIFアニメをメッセージに張り付ける、新しい形のスタンプコミュニケーションを可能にするキーボードアプリです。

GIF Keyboard

ダウンロード

GIF Keyboard 1.0

ユーザーレビュー

スポンサー×